日々の音色とことば:

移転しました。新URLはhttp://shiba710.hateblo.jp/です。ここは更新されませんがアーカイブを置いておきます
kokuchi.jpg

スポンサーサイト

Posted on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ICレコーダー

Posted on   2 comments   0 trackback

このところ取材は少なめで、いろいろ新規事業を立ち上げている最中。それでも、いまさらWiiのファミコン・チャンネルで『グラディウスⅡ』にハマってしまったせいか、かなり原稿が溜まってきています。やばいやばい。

だいぶ前にやったインタヴューを起こして原稿にするようなことも多いけれど、そういうときにはICレコーダーのありがたみを痛感する。ほんの数年前まではテープレコーダーを使ってて、録音したテープがどこに行ったか探すだけで半日費やしてたりしてたからなあ。その効率の悪さ(というか自分のせい)を思うと、PCにどんどん蓄積していけるICレコーダーはもう手放せない。

SANYO デジタルボイスレコーダー 「DIPLY TALK」 (シルバー・1GB) ICR-S280RM(S)SANYO デジタルボイスレコーダー 「DIPLY TALK」 (シルバー・1GB) ICR-S280RM(S)
(2006/11/21)
不明

商品詳細を見る


ちなみに、自分の愛用しているのはこの機種。ICレコーダーを選ぶ際の基準にしているのは「MP3で録音できる」「専用の転送ソフトや管理ソフトがいらない」「コードなどを使わず、USBにそのまま刺せる」「USBメモリとしても使える」という条件を満たすもの。とにかくどこのPCだろうが、コードをなくそうが動作してくれるという仕様がマスト。自分が買ったのは少し前だったのだけれど、その時点では三洋電機以外のメーカーのものではその条件を全部満たすものはなかった。

この機種だと、USB端子を本体に装備、マスストレージクラスに対応というだけでなく、USB接続時にene-loopを充電できるというのもデカい。乾電池を買わなくていいというのはかなりのストレス低減。PCM録音はファイルサイズがデカくなるので個人的には殆ど使わないけれど。

最近は、ようやくソニーも独自録音形式をやめて、「MP3」「PCダイレクト接続」に移行したみたいだ。今のところ買う予定はないけど、これもなかなかよさそう。

ソニー ステレオICレコーダー 2GB シルバー ICD-UX80 Sソニー ステレオICレコーダー 2GB シルバー ICD-UX80 S
(2007/11/21)
不明

商品詳細を見る


http://www.ecat.sony.co.jp/ic-recorder/product.cfm?PD=29576&KM=ICD-UX80


Comment

TOM says... ""
僕はまさにこのソニーのを使ってます
Mac対応を謳ってるのがOLYMPUSの一部機種とソニーのこのシリーズしかないもんで……
2008.05.13 09:14 | URL | #- [edit]
柴 says... ""
ソニーの、なかなか使い勝手よさそうですね。ようやく独自形式と転送ソフトをやめてくれたんだなーと思いました。
僕が使ってるSANYOのやつも、実はMacで普通に対応してるんですよ。
USBマスストレージクラス対応だったら、問題ないんじゃないかなあと思います。
2008.05.14 21:55 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shiba710.blog34.fc2.com/tb.php/110-343e71bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。