日々の音色とことば:

移転しました。新URLはhttp://shiba710.hateblo.jp/です。ここは更新されませんがアーカイブを置いておきます
kokuchi.jpg

スポンサーサイト

Posted on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジミー・ペイジの「別に」

Posted on   3 comments   0 trackback

〆切が差し迫っているので、終日家で原稿書き。

食事をしながら何気なくテレビのスイッチを入れるとワイドショーをやっていて、レッド・ツェッペリンのジミー・ペイジが映っている。まずそこで驚いたんだが、レポーターが「沢尻エリカについて、どう思うか?」を質問。さすがに、これは観ていて「ひどい」と思ったなあ。「ジミー・ペイジにそんなこと聞くのかよ!?」というのと、「で、そこだけ使うんだ」という、ダブルの「ひどい」。スポーツ新聞のニュースもそこがメインになっていた。

来日ジミー・ペイジ「別に…」通訳の機転?意訳で会場大爆笑
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080129-00000004-sanspo-ent

おそらく通訳の方は、質問が来るだろうことも「Unfortunately I don't know her.」という答えになることも予期していたんだろう。そういう意味では、ワイドショー・メディアに対応するウィットに富んだコメントを用意できたという意味で「グッジョブ」と言っていい。でも、ニュースでは「会場大爆笑」と書いてあるけれど、テレビで観たそれは、すごくイヤな感じの笑いだったよ。何かをないがしろにしたような、表層だけかすめとったような笑い。僕は、そういうのは、あんまり好きじゃない。

「この反応を見ると、彼女に会っておいた方がよかったのかな?」と続け、「音楽をやっているのなら頑張りなさい」とエールを送った。



うん、ジミー・ペイジは紳士だ。

ちなみに、RO69のサイトでは、“沢尻以外”の質疑応答がUPされていた。

レッド・ツェッペリンのジミー・ペイジが緊急来日、記者会見
http://ro69.jp/news/archive.html?1845

いったい現場はどういう雰囲気だったんだろうな。


Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.01.30 04:21 | | # [edit]
MGKR says... ""
結局ひと通りチェキしてみたんだけど(苦笑)、件のスポニチ記者による質問は、

「先ほど若いファンの話が出ましたが、日本からは沢尻エリカという21歳の若
い女優が観に行きました。彼女に何かコメントがあればお願いします」

という感じで、「沢尻エリカについて、どう思いますか?」っていうほど不躾なニ
ュアンスでも無かったなぁ……失礼には違いないけど。でも、記者会見って大
概しょっぱい質問する輩が混じってるからなぁ。

でも、そう考えると、記者云々のモラル以前に問われるのは、「別に」と訳した
通訳の是非かもね。おかげで見出しがたくさん取れてプロモーション的な効果
は絶大だったろうけど、通訳としては明らかに「意訳」し過ぎてるわけで、さら
に言えば、シバ君みたいに、この報道を見てイヤーな気になった人々もいるわ
けで、その人に対して責任取れるのかっていうか、その覚悟あっての発言なの
か?って問われると、別にそんなつもりも無いんだろうし。

なーんてなw
2008.01.30 07:30 | URL | #- [edit]
柴 says... ""
>MGKRさん


「先ほど若いファンの話が出ましたが、日本からは沢尻エリカという21歳の若い女優が観に行きました。彼女に何かコメントがあればお願いします」

だったんですねー。
スポニチ的に記事を作るのはそういう切り口が一番美味しいわけで、確かにしょうがないですね。
考えてみれば日本の音楽メディアが「真面目すぎる」じゃないですけど、海外でも失礼な質問は事欠かないわけで、そういうもん、と考えれば角も立たないか。通訳の方も、「いかにも通訳」(このへんのニュアンスはうまく伝わらないけど)という感じの立ち回りでしたね。笑っていいとも!にノエル・ギャラガーが出たときみたいな。

2008.01.31 01:06 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shiba710.blog34.fc2.com/tb.php/28-7dc2cd32
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。